2010年11月25日

11月の為替

11月の相場はかなり動いてますね。
北朝鮮の砲撃でドル買いに走り、アイルランドの財政懸念でユーロが売られ。

ドル円は上昇、ユーロ円、ポンド円は下落しています。
ユーロドルも下落。

総合的に米ドルが一番強くなっていますね。
米国の好調な状況が続いていますがいつまで続くか注意する必要がありそうです。

それにしてもユーロの乱降下がすごいですね。
アイルランド格下げ、スペインなどの一部の国も不透明であるという事実はありますが
ここまで一気に下がるのはびっくりしました。


アイルランドの財政再建4カ年計画の発表をしたものの、
市場は冷ややかな反応に終わりましたね。

あまりに楽観的すぎる見通しで余計にユーロが下落してしまいました。
スペインやポルトガルも財政状態がよくない状況。

今後もユーロは不安定な状況が続きそうですね。

最近為替で調子がいいFXシステムは7アローFXです。
7つのロジックで7通貨ペアを自動売買するシステムですが、
11月も順調に買っているので期待です。
posted by sakura at 15:02| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

雇用統計に向けて

米国のFOMC発表では国債長期債を6000億購入。
これは予想の5000億を少し超えていたのですが為替市場では大きなインパクトなし。

発表時にHFの売買があったのか一瞬大きく乱だれましたが、すぐに落ち着きをもどし、
円高基調の展開が続いていますね。

ADP雇用統計が予想より良かった事もあり大きくドルが買われました。
その流れで金曜の雇用統計もドル買いの予想ですね。


後は豪ドル円が怖いくらいに上昇トレンドになってますね。
82円が天井かなあと思いますが金利上昇による効果は凄いですね。


ポジれなかったのは非常に残念です。
ユーロはロング基調なので押し目買い狙いでしばらく行けそうですね。


今好調なのはFXエントリーですかね。
しばらくライブ講座を受けてますが非常に丁寧なのがいいですね。

posted by sakura at 14:51| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。