2011年02月25日

中東不安

中東情勢の影響から原油が高騰していますね。
このままだと自分たちの生活にも大きな影響が出る可能性があります。
ガソリンだけでなく、電気やガスにも影響するので不安もありますね。

リビアは軍のまとまりが微妙なので軍が分裂すると内戦が長引いてしまう可能性もありますね。
この影響で米国債が買われ始めて、ドル売り、円買い、フラン買いになっていますね。

円高が落ち着いてきたと思っていたこの時期にまた円高進行にはうんざりしますね。

またニュージーランドの地震も影響が少し出ていますね。
日本人も巻き込まれており、非常に不安ですがかなり売られてますね。

今後はサウジに飛び火するかが焦点になりそうです。

さすがにアメリカも入ってきてるでしょうから、簡単にデモは起きないと思いますが、
アメリカの影響力が相当落ちているので今後も注意が必要です。

このような混沌とした為替相場でしっかりと投資していきたい方にお勧めなのが
恋スキャFXです。

スキャルピング系の裁量トレードです。動画で解説されています。
ルール付けが明確なので初心者でもしっかり対応できます。




posted by sakura at 18:09| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

FXシステムトレード ラグジュアリーFX

FXシステムトレード、ラグジュアリーFXの検証が好調ですね。
シグナル配信なので裁量は一切入りません。
携帯にも設定できるのでいつでも注文を出すことができます。


5通過ペア、
ドル円、ユーロ円、ポンド円、ポンドドル、ユーロドル。


販売開始後のフォワードテストも好調です。


2月度 1日      +132PIPS
    2日      −8PIPS
    3日      −105PIPS
    4日      +12
    7日      なし
    8日      −96PIPS
    9日      +264PIPS
    10日     +35PIPS
    11日     +130PIPS

合計  +376PIPS。

一切裁量は入りません。
シグナルで売買指示がメールで送られてくるのでそのまま注文を出すだけです。


雇用統計、国債利回り、欧州の財務不安など、
指標に振り回されて大きく動く為替でなかなか利益が取れない方に最適です。


最近もドル高でかなりドル円が上昇しています。
FXの世界は非常に出入りが激しい世界です。


個人で裁量をやっている人の多くが一年以内に退場しています。
リスクを抑えてしっかり利益を出したい方にラグジュアリーFXは強い味方になるでしょう。



↓↓↓

ラグジュアリーFX
posted by sakura at 01:37| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

クロスファイアFXの実績が好調

2011年も1か月が経過。
本当に早いですね。

為替も日々激動していますね。
エジプト問題、日本国債の格付け、欧州財政、米国の雇用問題。。

最近では日本の国債の格付けが低下したことにより円が一気に売られましたね。
これにより円安になるかと思いきや、また一気に円高に振れる展開になっています。

このような乱高下の激しい市場において裁量で利益を重ねていくのがすごく難しくなっています。

トレンドの転換をとらえられない、エントリータイミング、エグジットのタイミング、
これらをきっちり捉えられずにマイナスを重ねてしまう方が続出しています。

FXの世界は非常に出入りが激しく、多くの方が一年も持たずに退場してしまいます。
その為FX会社は必死で新規参入者を募集しています。

欧米のヘッジファンドと同じ土俵で戦うわけですから、
個人トレーダーが生き残るのは本当に大変です。

このような厳しい世界でもしっかり利益を出している自動売買システムがあります。
それがクロスファイアFXです。

2010年の4月から2011年の2月までの実運用で利益率100パーセントを実現。
資金量が2倍に増えています。

長期的にEAに任せるだけで利益を積み上げてくれます。

実運用の成績も更新し続けています。

↓↓↓

クロスファイアFX
posted by sakura at 15:36| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

2011年 為替相場はじまる

2011年。
新しい年になりましたね。

為替も1月3日から始まりましたね。
ドル円、ユーロ円、ポンド円ともにあがってますね。

ISM製造業景況指数の好調、中国のスペイン国債の購入による
ユーロ買い、ドル買いが続いてますね。

まだまだ市場参加者が少ないので今後はどうなるか注目ですね。

最近調子いいのが山本有花さんが考案したFXシステムトレード、
メタトレMAXです。

売買サインがメタトレーダーのチャート上に表示されるので、
裁量が苦手な方、自動売買は不安な方に最適です。

自分の好きな時間に取引できるので非常に取引しやすいですね。

1日1時間(13時から14時設定)

2010年(1ヶ月20時間)
―――――――――――――――――
1月 181pips 217,200円
2月 172pips 206,400円
3月 227pips 272,400円
4月 194pips 232,800円
5月 205pips 246,000円
6月 196pips 235,200円
7月 212pips 254,400円
8月 168pips 201,600円
9月 223pips 267,600円
10月 189pips 226,800円
11月 231pips 277,200円
12月 145pips 174,000円
―――――――――――――――――
合計:2343pips 2,811,600円


裁量が入らないので再現性があり、FX初心者に最適のシステムトレードです。


↓↓↓

メタトレMAX
posted by sakura at 21:24| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

ドル高が続く

12月も中旬に入り、FOMCの発表がありましたね。
予想通りの6000億ドル規模の国債買い入れでしたね。

そんなに大きな動きもなく推移してましたね。
その後の国債金利上昇でまた上にいきましたが。
年度内はこんな感じで上昇基調かなあと思います。


ユーロに関してはこれといった動きもないですね。
ベルギーの格付け、スペインの不安要素などありますが、
これといった大きな動きないですね。
上昇する理由があまりないので注意深く見てます。


最近人気のあるトレードプログラムはマエストロFXです。
佐野裕さんが開発されたDVDとテキストとサポートがセットになったプログラムです。

自動売買ではなく、裁量でしっかり利益を取りたい方に最適なプログラムです。
「チャートの把握力」と「リスク管理方法」に優れたプログラムです。

トレンドの転換、エントリー、エグジット、ストップのタイミングなど
裁量で外せないプログラムになっています。


posted by sakura at 23:28| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

11月の為替

11月の相場はかなり動いてますね。
北朝鮮の砲撃でドル買いに走り、アイルランドの財政懸念でユーロが売られ。

ドル円は上昇、ユーロ円、ポンド円は下落しています。
ユーロドルも下落。

総合的に米ドルが一番強くなっていますね。
米国の好調な状況が続いていますがいつまで続くか注意する必要がありそうです。

それにしてもユーロの乱降下がすごいですね。
アイルランド格下げ、スペインなどの一部の国も不透明であるという事実はありますが
ここまで一気に下がるのはびっくりしました。


アイルランドの財政再建4カ年計画の発表をしたものの、
市場は冷ややかな反応に終わりましたね。

あまりに楽観的すぎる見通しで余計にユーロが下落してしまいました。
スペインやポルトガルも財政状態がよくない状況。

今後もユーロは不安定な状況が続きそうですね。

最近為替で調子がいいFXシステムは7アローFXです。
7つのロジックで7通貨ペアを自動売買するシステムですが、
11月も順調に買っているので期待です。
posted by sakura at 15:02| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

雇用統計に向けて

米国のFOMC発表では国債長期債を6000億購入。
これは予想の5000億を少し超えていたのですが為替市場では大きなインパクトなし。

発表時にHFの売買があったのか一瞬大きく乱だれましたが、すぐに落ち着きをもどし、
円高基調の展開が続いていますね。

ADP雇用統計が予想より良かった事もあり大きくドルが買われました。
その流れで金曜の雇用統計もドル買いの予想ですね。


後は豪ドル円が怖いくらいに上昇トレンドになってますね。
82円が天井かなあと思いますが金利上昇による効果は凄いですね。


ポジれなかったのは非常に残念です。
ユーロはロング基調なので押し目買い狙いでしばらく行けそうですね。


今好調なのはFXエントリーですかね。
しばらくライブ講座を受けてますが非常に丁寧なのがいいですね。

posted by sakura at 14:51| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

日銀追加措置。。

日銀が13時30分過ぎに追加措置の表明をしましたね。
ドル円、ユーロ円、ポンド円は一時的に続伸しました。

ユーロが115円台にアタックするかと思いましたが
上値が非常に重たいですね。ユーロドルもつられて続伸。

ここは美味しい流れで利益とれました。


ドル、ポンドと違いユーロだけは9月15日以降ずっと上昇トレンド。
ロング相場が続いてますね。



ドル円が83円台では日銀の介入はなさそうな感じですね。
介入しても単独では非常に効果が限定的なのは明白なので慎重にならざるをえないですね。


年度末まで円高が続くと倒産件数も一気に伸びるなど社会的悪影響もあるので
その辺りまでには明るい展望になってほしいですね。


今FX相場で調子よく利益が取れているのが自動売買システム、横綱FXです。
リアルタイムで順調に利益を伸ばしています。

posted by sakura at 15:48| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

10月に突入

遂に10月、今年も残り3カ月。
めっちゃ早いぞ。

朝、晩はめっきり過ごしやすくなり、
読書にトレードに最適の季節ですね。


さて10月にはいり巷ではドル円の介入もささやかれましたが、
特に動きもなくじりじりと円高が進行してますね。

一方ユーロがドル、円ともに買われて爆上げしましたね。
ユーロに対する危機が去ったとは思えませんが高値更新しましたね。


ユーロがここまで上がると当局の介入は難しい状態ですね。
週明けの動きに注目したいですね。


スペイン情勢が不安な中、この状態が何時まで持つか。
そして当局の介入がいつ入るのか。

ちょっと注目ですね


FX【為替)攻略ならreduce-fxがお勧めです。暴落、暴騰などを事前に察知する方法を解説しています。
posted by sakura at 16:14| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

底堅い動き

9月27日。

週明けの為替市場は横横。
売りから入ろうと考えていたがドル円のレンジが予想以上に狭い。
せめて84.5になれば売りから入ろうと考えるたがそこまでもあがってない。


介入の可能性を警戒して大きな動きがとれないのだろうか。
84円台の攻防がしばらく続くんかな。

日米会談では介入についての発言がなかったため、
今後も急激な円高になれば当局が動いてくるでしょうね。


ユーロ、ポンドも値動きがあまりなし。

これといった経済指標もないので本日はコーヒーでも飲みながら
秋の夜長を読書でもしながらポジをチェックしておこう。


おススメFX情報

FXビクトリーメソッド
裁量トレードマニュアルの決定版です。

スキャルピングFXプロ
スキャルピング裁量トレードについてのマニュアル。

デイトレンドFX
デイトレ、スキャルについての裁量トレードマニュアル

FXエントリー
シグナルの出るFXシステムトレード。ライブ実況講座での解説もあります。
タグ:円高 ドル 為替
posted by sakura at 16:07| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

オバマさんに期待?



オバマさんがイスラムって。
ネタが好きだなあw

日中関係が非常に微妙な中、
アメリカが人民元引き上げの圧力をかけてますが。

中国が人民元を上げないと輸出市場が伸びないし、
国内産業の低迷につながるというのがあるみたいですね。

これに関しては日本にも言えますよね。
産業が日本から中国に逃げて日本空洞化がひどくなってるし。

日本の介入に関しても微妙な立場だが
やはり中国市場の方が伸びていくからな。

今後は中国とアメリカの間に入っていろいろ考えるとこあるが、
上手く乗り越えてほしいですね。




タグ:為替
posted by sakura at 02:53| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

バーゼル3導入



バーゼル委員が銀行の自己資本の最低基準を2015年までに4.5に引き上げ2019年までに7%にする法案が可決。

一時的にユーロが買われたんでユーロ円が上がるかなあと思いきや、ユーロドル関連でまた反落してしまった。ユーロだけでなくポンド、ドルも釣られて円高に。

日本では民主党の代表選で管さんが再選。
折り込み済みで結局円高に振れてるし。

今後もよほどのインパクトがない限り円高が続きそう。
市場も指標で動く事はあるが下げ基調だからしっかり様子見したい。

posted by sakura at 16:21| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ユーロ不安定だなあ




フランスの年金改革法案で年金が62歳から。
この法案で思いっきりあれてますね。これで財政赤字を縮小しようという狙いらしいが。


それにしても一向にユーロ円が上がらない。
下にさがりっぱなし。一時は105円台までさげて106円台でレンジ。

欧州諸国が通貨安の政策を取ってるのは間違いないが、
このままでは国内の景気がやばいだろ。


口先介入ばかりで何もしない状態だし。
もはやあきらめ感がではじめている。


FXで売りで利益を出すくらいしかないぞw
このままでは雇用も弱くなり経済が憔悴しきってしまう。


政治家の方には代表選の事ばかりでなく、
経済にもっと力を入れてほしいと思う今日この頃でした。

posted by sakura at 16:59| 為替と政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。